大きくする 標準 小さくする

大猩々の嘆息 2009/8

<<前へ
rss

台風11号

 written by Charlie the boss 0041 投稿日時:2009/08/31(月) 19:23

秋の台風シーズンイン、というところでしょうか、、、

上陸はないようですが、今夜は警戒が必要ですね。

一昨日、二次合宿より帰って来ました。

天候にも恵まれて、ハードな練習を積むことができました。
が、結果が出ません。成果が形になりません。

大会まで一月をきり、危機感は募ります。
これからは、技術的なことより、「こころ」の問題です。
一丸となって、ひとつひとつ闘うことしかありません。

そういえば、ここ数年秋のシーズン、準決勝あたりはいつも雨。

コーチのナラ、カゲ、トミらが初めて全国選手権に進んだ年の準決勝・K高戦も雨でした。

今季はなんか当たり年になりそうな予感、、、


昨日は選挙。
衆院選・市長戦ともに横浜市民いや神奈川県民、いや日本国民の民度を疑うような結果となりました(泣)

北の回し者・YKKのYなど、議員にならなくてよかった!という人もいましたが、これからの民主党政権、とくに教育・外交・安全保障などで不安はいっぱいです。何たって社民党と連立するって、、、「終わった(泣)」感が大きいっす、、、

みんなホントに「いい」と思って民主党に投票した人いるんだろうか?
存在価値のない社民党・共産党との政権協力って、、、

あぁ、、、

忍野村

 written by Charlie the boss 0041 投稿日時:2009/08/27(木) 09:07

イメージ 1

二次合宿です。
昨日午前中に到着、午後はN大(学部別)とスクリメイジを行いました。
ワカ、タイラありがとう。N大の皆さん、ありがとうございました。

忍野村での合宿を二次合宿として始めて、もうかれこれ十年(その前にも一回お世話になっていますが)になります。

毎年夏の終わりは、ここでの合宿。

宿舎の桂川荘は、ボスにとってはもう自分の故郷のようで、それこそ家族ぐるみでお付き合いさせていただいてます。

グランドからも宿からも霊峰富士を仰ぐこの地で、KINGKONGSは最後の仕上げを行うのです。

前途多難

 written by Charlie the boss 0041 投稿日時:2009/08/24(月) 23:00

イメージ 1

昨日はA学園とオープン戦、@K大学グランド。
全く「お寒い」展開で敗れました、、、
個々に観るべきポイントはありましたが、どうにも危機感ばかりが増す内容。

そして今日はN大高校とのスクリメイジ。
第1Q開始早々に突然の雷雨中断!
結局残念ながら途中中止となってしまいました、、、

これで第二次合宿はとてつもなく大きな「前途多難」を抱えて実施。

、、、だからこそ!
楽しみでもある、、、かな。

ちなみに一昨日はN陵高校とのオープン戦の予定でしたが、こちらも「諸事情」で中止。
残念です、、、

写真は金沢漁港での花火大会。
ここ数年、漁港突堤の先端付近・特等席で観ることができます。
やっぱり日本人って花火好きなんですね、、、

アマルフィ.2

 written by Charlie the boss 0041 投稿日時:2009/08/20(木) 14:28

そういえば、この映画の「売り」のひとつは、
かのディーヴァ、サラ・ブライトマンが本人役で出演、その歌声を披露していることです。

サラ・ブライトマンは、ボスもCD2枚ほど持っていますが、
クラシカルな美声はもちろんのこと、その衣装に注目が集まりますね。
CDのジャケットもかなりハデハデです。

聞くところによれば、欧米での認識は日本で言う「小林幸子」的なんだそうですが、、、
あの「紅白」での舞台衣装、思い出しますね、、、
「美川憲一」的でもあるわけか、、、

劇中でも堂々たるステージを魅せていました。
time to say goodbye、、、いいですね。

さて、昨日映画を観ている最中に「ケンジのチーム」の甲子園・第二戦があった。
結果をタクちゃんやデブ猿からのメールで知ったが、なんとスゴイ!
初戦に続く劇的勝利とは!
盆が過ぎてもケンジはまだコッチにいたんだなぁ、、、
とにかくおめでとう、ベスト8だ!

ボスは「オフなのに」今日も職場にいます、、、

アマルフィ

 written by Charlie the boss 0041 投稿日時:2009/08/19(水) 19:34

遅ればせばがら観てきました。

実は、某雑誌の映画評に「ケチョンケチョン」にこきおろされていたので、
躊躇したんですが、、、とくに主演の織田裕二の演技はダメダメだと、、、

で、観た感想は、、、
よかった!です。
なんでこの演技がダメなの?充分よかったと思います。

ストーリーも映像もかなり気合い入ってました。
かなりの出来だと思いました。

なかでも、流石!はやはり天海祐希ですかね、、、とんでもなく上手いですね、、、

ま、織田である必要性は確かになかったかもしれないけど、、、
堂々たる名演だったと思います。
しかしまぁ、、、戸田恵理佳(ってこういう字でした?)の外交官研修生は、、、
これはないなぁ、、、軽すぎるもの、、、でも可愛いから良いか、、、

あと、劇中織田演じる外交官と電話で連絡する「謎の人物」、声だけの出演、
これ言っちゃうとこれから観る人には面白くないだろうから言いません!
「なるほど!」と思いましたが、、、

結局、ボスの読んだ映画評を書いた人って、多分相当織田裕二が嫌いか、
でなければよほどひねくれてんのか、、、

とにかく、「好き嫌い」はあるので、映画は観てみなきゃ良いか悪いかわからん!
ということで、、、
«前へ

<< 2009年8月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2009年8月

<<前月翌月>>
2009/08/31(月) 19:23
台風11号
2009/08/27(木) 09:07
忍野村
2009/08/24(月) 23:00
前途多難
2009/08/20(木) 14:28
アマルフィ.2
2009/08/19(水) 19:34
アマルフィ
2009/08/17(月) 12:18
いろいろ…
2009/08/14(金) 16:40
下山しました
2009/08/13(木) 18:17
消化不良
2009/08/11(火) 21:24
風物詩
2009/08/09(日) 21:06
嬬恋へ
2009/08/06(木) 19:17
ひとやま
2009/08/03(月) 12:02
コテンパン

ブログテーマ